TOYOTA Wallet QUICPay会員規約の改定のお知らせ

TOYOTA Wallet QUICPay会員規約(以下「会員規約」といいます)の改定について、会員規約第22条(規約の変更)に則り、
以下のとおり改定内容をご案内します。

(1)効力発生日

2023年1月1日より、改定後の会員規約が適用となります。

(2)改定内容

改定内容は以下のとおりです。
改定後の会員規約(全文)につきましては、こちらでご確認いただけます。

・-クレジットカード支払い特約-を廃止し、第一章 <一般条項>を次のとおり改定します。

TOYOTA Wallet QUICPayには、①予めチャージした残高を利用する方法と②チャージと残高利用を同時に実施する
クレジットカード払いの2つのご利用方法があること、および②の条件等を明確にするために、わかりやすさの観点で、
一般条項に以下の条項を新設します。
※会員さまには引き続き、①②いずれの方法もこれまでと同じ条件でご利用いただけます。

ークレジットカード支払い特約ー

改定前 改定後
TOYOTA Wallet QUICPay会員規約(以下「本規約」といいます)に関し、会員がクレジットカード支払いを利用する場合における遵守事項等を特約として定めます。本特約に定められる用語の定義は本規約および第1条で定める本カード規約によるものとし、会員は本特約に了承します。 (削除)
第1条(クレジットカード支払い)
1.会員は、アプリに登録し、支払方法として設定した当社所定のクレジットカード(以下「本カード」といいます)を、加盟店でのショッピング代金のクレジットカード支払いとして、当社所定の方法により利用できるものとします。なお、本カードの家族カードの設定はできないものとします。
(削除)
2.本特約は、本規約および本カードに関する会員規約(以下、特約および規定等を含めて「本カード規約」といいます)に優先して適用されます。本特約に定めのない事項は、本規約および本カード規約が適用されます。 (削除)
3.本規約または本カード規約に基づき、次のいずれかの事由が生じた場合、本特約に基づく本カードの利用はできないものとします。
<1>プリペイドまたは本カードを退会したとき
<2>プリペイドまたは本カードの利用が停止したとき
<3>プリペイドまたは本カードの会員資格を喪失したとき
<4>アプリが、停止および中断したとき
(削除)
第2条(本カードの利用代金明細等)
本カードの利用代金明細等(以下「利用代金明細等」といいます)の表示事項に関し、当社は利用加盟店名称を利用代金明細等ではなく、アプリの利用履歴で表示するものとし、会員はそれに了承します。
(削除)
第3条(特典・キャンペーン・サービス等およびポイント付与の適用対象外)
会員は次に定めるものの適用が対象外になる場合があることを了承します。
<1>残高のチャージを条件とする等の、プリペイドに関する特典・
キャンペーン・サービス等
<2>本カードの利用を条件とする等の、本カードに関する特典・
キャンペーン・サービス等
<3>本カード規約の定めに基づく、本カードに対するポイント付与
(削除)
第4条(本件モバイル端末・本カードの紛失・盗難時の対応や不正利用時の補償等)
本件モバイル端末または本カードの紛失・盗難時の対応、及び本特約に基づく本カードの利用により発生した不正利用またはその疑いがある場合の対応は、本カード規約は適用されず、本規約が適用されます。
(削除)

第一章 <一般条項>

第7条の2(プリペイドの支払方法)
改定前 改定後
1.会員は、次のいずれかの方法でプリペイドを利用したショッピングができます。
<1>予めチャージした残高をショッピング時に利用する方法
<2>ショッピング時に、アプリに予め登録し、支払方法として設定した当社所定のクレジットカード(以下「設定カード」といいます)でのショッピング利用代金相当額のチャージとチャージされた残高の利用を、同時に行う方法(以下「クレジットカード払い」といいます)
2.会員は、ショッピング時に第1項のいずれの方法で支払いをするのかを、予めアプリで選択します。
3.会員は、次の各号すべてを満たすことを条件に、クレジットカード払いでのショッピングができます。
<1>ショッピング利用代金額が、第7条(残高のチャージ)第2項各号に定める上限金額を上回らないこと
<2>ショッピング時点の設定カードの残りの利用可能枠が、ショッピング利用代金額以上であること
<3>設定カードが有効に利用できる状態であること
4.クレジットカード払いでショッピングをした場合、設定カードの利用明細では、残高をチャージした旨ではなく、クレジットカード払いでのショッピングをした旨が表示されます。
・クレジットカード払いでの不正利用発生時の補償は、クレジットカードに関する会員規約が適用される旨を規定します。
第20条(補償)
改定前 改定後
6.第1項に規定する不正利用がクレジットカード払いによるものであった場合、本条は適用されず、設定カードの会員規約(規定および特約等を含みます)に定められる補償に関する規定が適用されます。

重要なお知らせ一覧