TOYOTA Wallet利用規約等の改定のお知らせ

以下の規約等の改定についてご案内します。

目次

  • 1.TOYOTA Wallet利用規約の改定
  • 2.TOYOTA Wallet残高特約の改定
  • 3.TOYOTA Wallet規約(Bank Pay)の改定
  • 4.TOYOTA Walletプライバシーポリシーの改定


1.TOYOTA Wallet利用規約の改定

利用規約 第15条(本規約の改定)に則り、以下のとおり改定内容をご案内いたします。

(1)効力発生日、改定後規約等の適用

2021年11月1日より、改定後のTOYOTA Wallet利用規約が適用となります。

(2)改定内容

改定内容は以下のとおりです。
改定後のTOYOTA Wallet利用規約(全文)につきましては、こちらでご確認いただけます。

①お客様の端末の機種を変更された場合の取扱いについて、次のとおり改定します。
改定前 改定後(2021年11月1日から)
(新設) 第4条(アカウント情報等の管理)
6.利用者は利用者端末を廃棄してはならないものとします。利用者が利用者端末と異なるスマートフォン等のモバイル端末を利用して、本アプリの利用を希望する場合、第3条に定める登録をし、従来利用していた利用者端末から本アプリの登録を削除するものとします。なお、本項に違反したことにより、利用者に発生した損害につき、当社は責任を負わないものとします。
②TOYOTA Walletの解約について、次のとおり改定します。
改定前 改定後(2021年11月1日から)
(新設) 第6条(本アプリの解約)
利用者は、当社所定の方法で本アプリの解約ができるものとします。ただし、本アプリを解約したとしても、個別サービスに関する契約は解約されない場合があります。
第6条(本アプリ等の内容の変更及び終了)
本文省略
7条(本アプリ等の内容の変更及び終了)
※以下、同様に条ズレを修正

2.TOYOTA Wallet残高特約の改定および名称変更

(1)効力発生日、改定後規約等の適用

2021年11月1日より、改定後のTOYOTA Wallet iD / Mastercard特約(旧TOYOTA Wallet残高規約)が適用となります。

(2)名称変更

旧:TOYOTA Wallet残高特約
新:TOYOTA Wallet iD / Mastercard特約
他の規約についても同様に、名称変更が適用されます。

(3)改定内容

主な改定内容は以下(次ページ)のとおりです。改定後のTOYOTA Wallet iD / Mastercard特約(全文)につきましては、こちらでご確認いただけます。

TOYOTA Walletを解約した場合の取扱いについて、次のとおり改定します。
改定前 改定後(2021年11月1日から)
(新設) 第10条(本アプリ解約時の本プリペイド取扱)
1.会員は、本アプリを解約しようとする場合には、両者所定の手続に従うものとします。但し、本アプリを解約した場合であっても本プリペイドは解約にならず、解約前にモバイル端末にカード情報を登録している場合など、本プリペイドが利用できる場合がある事に予め同意するものとします。
2.会員は、本アプリを解約したことで、本条第4項に定めるような解約前に実施できていた本アプリの一部機能を利用出来なくなった場合も、本プリペイドにチャージされた残高の返金は行われないことに予め同意するものとします。
3本アプリの解約後、改めて本アプリをインストールした場合には解約前の本アプリに登録されていた情報や本プリペイドの残高は引き継がれないものとします。
4.本アプリの解約時には、本プリペイドに関連する以下の機能については提供されなくなることに会員は予め同意するものとします。
①本プリペイドの有効期限の表示
②本プリペイドの利用可能残高の表示
③本プリペイドの利用履歴の表示
④本プリペイドの各種変更手続き
⑤本プリペイドへのチャージ
⑥本プリペイドのカード番号等の表示
第10条(本プリペイドへのインセンティブ等)
本文省略
11条(本プリペイドへのインセンティブ等)
※以下、同様に条ズレを修正

3.TOYOTA Wallet規約(Bank Pay)の改定

(1)効力発生日、改定後規約等の適用

2021年11月1日より、改定後のTOYOTA Wallet規約(Bank Pay)が適用となります。

(2)改定内容

主な改定内容は以下のとおりです。
改定後のTOYOTA Wallet規約(Bank Pay)の全文につきましては、こちらでご確認いただけます。

Bank Payを公共料金のお支払い等でも利用いただける点を明確にするために、次のとおり改定いたしました。
改定前 改定後(2021年11月1日から)
第2条(定義)
(3) 「BP加盟店」とは、商品の販売または役務の提供等を行う者であって、機構所定の規約を承認し、機構にBank Pay取引の取扱いを認められた者をいいます。 (3) 「BP加盟店」とは、機構所定の規約を承認し、機構にBank Pay取引の取扱いを認められた者をいいます。
(新設) (7) 「公的債務」とは、法令の定めに基づきまたは地方公共団体による役務提供等に関する費用等として利用者がBP 加盟店に対して負担する債務をいいます。
(新設) (8) 「売買取引債務等」とは、売買取引債務または公的債務のいずれかを指します。
(7) 「Bank Pay取引」とは、利用者の売買取引債務について、登録預貯金口座からの預金の引落しにより支払うことができる取引をいいます。 (9) 「Bank Pay取引」とは、次のいずれかの取引をいいます。
利用者の売買取引債務について、登録預貯金口座からの預金の引落しにより支払うことができる取引をいいます。
②BP 加盟店銀行(BP 加盟店とBank Pay 取引の取扱いに係る契約を締結している銀行をいいます。)が、自らまたは当該BP 加盟店所定の者を通じて利用者の売買取引債務の立替払をし、利用者の売買取引債務を消滅させる取引
③利用者が負担する公的債務を、機構所定のBank Pay 公的加盟機関規約に定めるBP 加盟機関銀行をして利用者に代わって納付させることを内容とする取引
(8) 「BP発行銀行」とは、Bank Pay取引による支払いのために利用者が指定することができる銀行その他の金融機関として当社が定める銀行その他金融機関をいいます。 (10) 「BP発行銀行」とは、Bank Pay取引による支払いのために利用者が指定することができる銀行その他の金融機関として当社が定める銀行その他金融機関をいいます。

4.プライバシーポリシーの改定

TOYOTA Walletプライバシーポリシーを改定いたしました。
改定版のプライバシーポリシーは、こちらでご確認いただけます。

重要なお知らせ一覧